プロフィール

paglab

Author:paglab
黒パグ蘭丸と黒ラブ大和、人間の父ちゃんと暮らしています。

「プレイボウ・ドッグトレーナーズアカデミー」を卒業後、独立。人の『生活環境』と『ルール』を犬に教えます。

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸三田アウトレット。



さてさて、友人宅のお泊まり。

次の日はみんなでアウトレットに行きました。



人混みの中を歩くわけですが、ここでもマナーが必要ですね。


周りに人がたくさんいる時の、犬との立ち位置を意識したことがありますか?



大和は凶暴ではありませんが(笑)人によってはウゥ〜となってしまうことがあります。
黒くて大きな大和に唸られてはそれはそれは怖いでしょう。


普段の観察の中で分かっていることは、『ジッと見てくる人』『相手から寄ってくる人』に唸る傾向がある大和です。
どう対処するのかといえば……。


大和よりも先に対象人物を見つける。
そして、その人と大和の間に私が入ります。

そうすることによって大和に『あんたが出る幕ではない』と伝えます。

相手の人にも『この子に構わないで』とゆうアピールになりますよね。


もし、こうゆう行動をする飼い主さんと犬に遭遇したらそっとしておいてあげて下さい。


この日は、歩いている時に突然大和に触ってくる人や、ジッと見てくる人が少なく一度も唸る事無く過ごせました。
まず匂いを嗅がせてからそっと触れてくれる人や、大和が興味を持って寄って行くのを待っていてくれる人が多く、嬉しそうにナデナデされていました。


一度だけ…。

『触っていいですか?』と声をかけてくれた男性がいたのですが、『噛みます』と言って断わりました。
もちろん大和は噛みません。
なぜ断ったかとゆうと…私がその人に対して『この人には唸る』と強く思ってしまったのです。
そうなると大和がソワソワしだします。
唸る可能性が少しでもある時は断ることも必要なのです。



こうやって成功体験を重ねることが大切なのですね。



そして、休憩。
テラス席でご飯を食べました。

この時も立ち位置が大きく影響します。


出来るだけ壁側の席を選び、犬達は奥に、私達が道側に座ります。


ドッグランの記事にも書いていますが、犬は止まっている場所を守ろうとする傾向があります。

ただ、ご飯を食べているだけなのに、勝手にお仕事を始めちゃうのです(笑)



なので、ここでも私が間に入り『あんたはゆっくりしておきなさい』と伝えます。

良い子にしていたら少しのご褒美をあげてもいいでしょう。




犬の行動の意味を理解しているだけでも、色々な対処方を見出すことができます。

普段からの観察と、犬を『知っている』ことが非日常に出たときの大きな味方ですね。





女子の買い物は長いねんー。
20150223082428ddc.jpg




出張トレーニングDeep.dog
代表 堤 亜紀
Mail→deep.dog@softbank.ne.jp
Tel→090-8521-5674
URL→http://www.eonet.ne.jp/~deep-dog/




読んだよーと教えて下さい♪♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。