プロフィール

paglab

Author:paglab
黒パグ蘭丸と黒ラブ大和、人間の父ちゃんと暮らしています。

「プレイボウ・ドッグトレーナーズアカデミー」を卒業後、独立。人の『生活環境』と『ルール』を犬に教えます。

フリーエリア

お泊まり。




大和と蘭丸を連れて友人宅にお泊まりに行ってきました。


犬を飼っていないお家です。



犬連れで犬を飼っていないお宅にお邪魔するときのマナーとは?

粗相などてお家を汚さないこと。
出来るだけ抜毛を落とさないこと。
ご近所迷惑にならないように、吠えさせないこと。
夜はゆっくり寝かせること。


これらにプラスして、犬に負担をかけないようにすることも大切ですね。



まず、粗相をさせないようにするには、トイレトレーニングが出来ていることが前提です。
トイレは外、あるいはシートでする、マーキングの習慣がないなど、最低限のしつけが必要です。

そして万が一を考えて、室内に入るまえに十分散歩をしておくことも大切です。



抜毛は…犬種によっては避けられない問題ですね。
服を着せるなどして対応しましょう。

普段から服を着せる練習をしておきましょう。



吠えさせない。
またお家に呼んでくれるかくれないかは、ここにかかってくるのではないでしょうか?

ギャン吠えしてしまってはご近所にも迷惑になってしまいます。



吠える必要はないと伝えることができることと、吠えが始まってしまったときの対処方を考えておかなくてはいけません。



これに有効なのは…そうです!ハウスレストトレーニングですよね。


初めて行く場所で落ち着ける所がないと、不安になってしまうかもしれません。
そんな時に役立つのがハウスなのです。


普段からハウスを安心空間と認識していればハウスさえあれは犬は安心できます。


夜はゆっくり休ませる事にも関係していますよね。



旅は犬を成長させ、より心を繋げてくれます。

近所の友人宅にお泊まりするだけでも犬にとっては大冒険なのです。
犬にかかる負担を軽減するために、普段からしつけをしておく。


そうすることによって、お邪魔するお宅にも負担を減らすことができます。



トイレトレーニングが出来ていないと、お家を汚す可能性がでてくる。
犬はガマンを強いられるかもしれません。

抜毛は、お家を汚してしまいます。
普段から服を着る習慣がない犬は、着せられただけでストレスを感じるかもしれません。

吠えるとご近所迷惑になる。
吠えている犬もストレスなのです。

夜に寝れずに騒いでしまうとみんなが寝不足になります。結局のところ飲んだくれで夜更かしですが(笑)
安心出来ず寝れない夜は犬も疲れてしまいます。



全ては普段のしつけ、犬との接し方にかかっているのです。




犬にマナーを教えて、心の繋がりを強化する旅に出てみませんか?




出張トレーニングDeep.dog
代表 堤 亜紀
Mail→deep.dog@softbank.ne.jp
Tel→090-8521-5674
URL→http://www.eonet.ne.jp/~deep-dog/





お行儀よく出来た大和にご褒美ポチを♪♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村












スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR