プロフィール

paglab

Author:paglab
黒パグ蘭丸と黒ラブ大和、人間の父ちゃんと暮らしています。

「プレイボウ・ドッグトレーナーズアカデミー」を卒業後、独立。人の『生活環境』と『ルール』を犬に教えます。

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仔犬を迎えたら何をする?



可愛い仔犬を迎えたら何をすればいいのでしょう?


まずは安心できる場所の確保です。

家に帰ってきてホイっと自由にしていまうと、仔犬は混乱します。


仔犬の居場所を作っておくのが大前提ですよね。


ワチャワチャ動き回る子には『あなたの場所はここ』と教えます。
怖がりで隅っこに隠れてしまうような子には『ここは安全な場所だからゆっくり休みなさい』と教えます。


初めての環境で経験したことは、よっぽど環境の変化がない限り忘れません。


今後のハウスレストトレーニングの為にも、家に迎えた時のハウスのあり方が重要なのです。
この時にハウスの意味を理解できているとハウスレストトレーニング自体改めてやる必要がなくなります。



そして、犬との接し方。

とりあえずそっとしておいてあげましょう。
仔犬は良く寝ます。
ゆっくり寝れる環境で休ませてあげます。


仔犬自身が色んな物に興味を持ち出すまで見守ってあげましょう。


仔犬が動き出した時、『叱る』ことをしなくていいように、触れてほしくない物は片付けておきます。

『ここにいると安心だな』『ここは楽しいな』と感じてもらうのが最優先なのです。
そうやって少しづつ飼い主に心を開いてくれるのです。


飼い主側は家に迎えたら『家族』として接しますが、犬はそうは思っていません。
『ここはどこ?この人達はなんだろう?』と観察しているのです。


恐怖心がまだ出ていない月齢の子なら好奇心が勝ちますから打ち解けるのは早いかもしれません。
もし、迎えた子が少し大きくなっていて、恐怖心、警戒心が出てきている子だったら、気長に待ちましょう。


犬側の気持ちになって接してあげるのが、心を繋げる第一歩です。



出してけれー。
20150221084844cf8.jpg




出張トレーニングDeep.dog
代表 堤 亜紀
Mail→deep.dog@softbank.ne.jp
Tel→090-8521-5674
URL→http://www.eonet.ne.jp/~deep-dog/




読んだよーとクリックをよろしくです♪♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。