プロフィール

paglab

Author:paglab
黒パグ蘭丸と黒ラブ大和、人間の父ちゃんと暮らしています。

「プレイボウ・ドッグトレーナーズアカデミー」を卒業後、独立。人の『生活環境』と『ルール』を犬に教えます。

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しつけっていつやるの?



しつけはいつやるの?


『今でしょ!!』 古っ!



とゆうのは冗談で…。



しつけはいつでも出来るのです。


アジリティやガンドッグなどの特殊なトレーニングには設備がいりますが、『しつけ』は日常の中で行うものです。


生活のルールを教えることがしつけなのだから。


呼び戻しを教えたい。

少しの時間を使って基礎だけを教えます。


それからは、改めて時間を取るとゆうことはほとんどしません。


普段の生活の中で不意に呼びます。
テレビを見ている時や、キッチンにいる時に名前を呼んで来たら褒める。
散歩中に匂いに夢中になっているときに呼ぶ。そして、その匂いよりも魅力的なご褒美をあげる。
これの繰り返しです。

だって、呼んだら戻ってきてほしいと思うのは日常の中ですよね。


気をつけることは。

犬は刺激に吊られる動物なので、よく観察して今なら来るっとゆう時に呼びます。
失敗経験をさせないためです。


そして、成功体験を重ねながら少しづつレベルを上げていくのです。


広場に行ってロングリードをつけて、『待て』と指示をだして待たせる。
離れたところまで歩いて振り返って呼ぶ。


呼び戻しの基本的なやり方ですが、こんな風に『やらないと』と思うとなかなか大変ですよね。



フルタイムで働いていた時は時間がなく、でも『やらないと!』とゆう気持ちも強く…悩みました。

でも、日常の中でも犬はちゃんと学習するのです。



忙しくてもできる『しつけ』から始めてしませんか?



これは遊びー♪♪
201502150842289c0.jpg



日時で出来るトレーニングはコチラにお任せ下さい。




クリックで応援、お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村








スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。