プロフィール

paglab

Author:paglab
黒パグ蘭丸と黒ラブ大和、人間の父ちゃんと暮らしています。

「プレイボウ・ドッグトレーナーズアカデミー」を卒業後、独立。人の『生活環境』と『ルール』を犬に教えます。

フリーエリア

吠え。





1年半ほど前にレッスンを受けて下さったティアラちゃん。


その時のブログは『落ち着く事を知らない犬』『ハウス』



あれから引っ越しをしたりで環境が変わっていますが、ママが出掛ける準備をしているとそそくさとハウスに入り落ち着いてお見送りをしてくれるそうです♪♪




そんなティアラママさんからのご紹介でトイプードル3頭の吠えのご依頼を頂きました。




とにかく騒がしい!という前情報。


そして、とにかく騒がしかったです(笑)



リビングに通してもらい座学を始めるのですが、声が聞こえない(笑)




ピンポンがスイッチで吠えている場合、しばらくすると吠え疲れて静かになる事が多いのですが、永遠と吠えます。
少し静かになったかと思うと、ちょっと座り直しただけでも大合唱。




ピンポンが鳴った。
誰か来た。
入ってきた!
誰だ!誰だ⁉︎


3頭の相乗効果で興奮が収まりません。



日常が興奮状態になってしまっているので、自ら興奮を鎮めることが出来なくなってしまっているのですね。




でわ、興奮を鎮めるお手伝いをしましょう。




『吠えるな』ではなく『興奮を止めなさい』と伝えます。


ブログには何度も書いていますが、興奮状態の犬は学べません。

興奮が鎮まった状態(冷静な心理状態)にしていくこと。




興奮している犬は(人も同じかな?)常に体が動いています。
頭はあっち向きこっち向き。目はキョロキョロキョロキョロ。



体が動いている状態では興奮は収まりません。




体の動きを止め、興奮の対象物から自分の体に意識を持っていけるように誘導します。

リードを使う場合もあるし、手や体を使う場合もあります。




とにかく止まれ!!(笑)





そんなこんなで静かになっていった3頭。





落ち着いたらこんなに可愛い垂れ目ちゃんでした♪♪



20170207153848bf9.jpg
アロマちゃん。


201702071538460d6.jpg
ポットくん。


20170207153847aa8.jpg
パセリくん。




興奮している状態は犬もしんどいんです。
常に興奮しているから、ちょっとした刺激で吠えてします。



この3頭、ちょいちょいケンカをするそうです。
ピリピリしているんですね。だから、隣の犬が気になる。

自分で色んな事を主張しないといけないんだ!ってピリピリしているから、ケンカを売ってしまうのです。


犬には、ゆっくり寝れる環境を提供して、外からの侵入者には警戒する必要はないと伝えて、安心して穏やかに過ごしてもらいましょう。



本来、犬は平和主義なのです。
ケンカは止めさせるのではなく、しなくてもいい環境を作り心理状態を整えてあげれば、揉め事を起こさない術は本能として持っています。



日常の興奮レベルを下げることは、色んな問題を解決に導びくのです。




この日、犬達が経験したこと(来客が来ても興奮しなくていいという経験)は習慣にしていかなくてはいけません。





ティアラママさんがご近所に住んでいるので、ハウスレストトレーニングを手伝ってくれるそうです。
ティアラちゃんに上手に教えてくれたママさんなら安心♪♪








『諦めるのは犬』
20170207153852369.jpg
吠える事を諦めた犬達(笑)



一生懸命座学を聞いてくれて、犬達が変わっていくことを実感してくれたパパさんとママさん。
良い習慣が出来上がるまで頑張って下さいねー。






Deep.dog-飼い主塾-
代表 堤 亜紀
MAIL→deep.dog.paglab@gmail.com
TEL→090-8521-5674
URL→http://deep-dog.com/




ランキング、参加していたのです!?
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村














スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR