プロフィール

paglab

Author:paglab
黒パグ蘭丸と黒ラブ大和、人間の父ちゃんと暮らしています。

「プレイボウ・ドッグトレーナーズアカデミー」を卒業後、独立。人の『生活環境』と『ルール』を犬に教えます。

フリーエリア

嬉しいメール。




2月にレッスンを受けて下さった飼い主さんから嬉しいメールが届きました。





ご無沙汰しております。
その節はお世話なりました。
2月に来て頂いて色々ご指導頂いて、5ヶ月が過ぎますが、未空とえれはとても良い関係になりました。
未空は従来通りのマイペースで、えれは未空をお兄ちゃんの様にとても頼りにしているようです。
基本は付かず離れずですが、未空が寝ているベッドにえれが遠慮もなく入って行っても、未空は逃げる事もなく場所を分け与え、二人で寝ています。
お散歩をしていても、えれは未空の歩調に合わせるので、私が二人を連れても行けるようになりました。
今ではお互いにいつもそばにいて当たり前の存在になっているみたいで、二人ともとても安定しています。
最初はどうなる事かと思いましたが、今となっては、えれが我が家に来てくれて未空にとっても良かったかも?しれません。お互いに踏もうが踏まれようが気にもせず喧嘩もせず、穏やかに暮らしています。本当にたくさんのアドバイスを頂きまして、ありがとうございました。



(許可を頂き転載しています)



20160709105319059.jpg
シーズーのミクくんと同じくシーズーのえれちゃん。



先住犬のミクくんがえれちゃんを受け入れることが出来ず、心配した飼い主さんからのレッスン依頼でした。




犬の数が増えると家の中の空気感が変わります。


犬の事は犬同士で…と任せっきりにしてしまう飼い主さんって意外と多いんですが、ママさんは『犬に負担のないように』とご相談下さったのです。

この時点で素晴らしい飼い主さんですよね。




犬に任せてどちからの負担が大きくなってしまう場合は人が介入してあげましょう。

守り過ぎるわけではなく、叱るわけではなく…。
先住犬には『大丈夫、アナタの生活は変わらないよ』と伝えてあげる。
新入りさんにはマナー(所作)を教えてあげる。




メールのやり取りの中でこんなことを書いて下さいました。


えれが来たことによって、ミクへの愛情を半分分けるのではなく、えれへの愛情を新たに増やしたというところでしょうか。



なんとも愛情たっぷりの言葉ですよねー。

多頭飼いってこういうことなんですよね。






ママさん、時間をかけて伝えてくれました。

結果、みんな幸せ♪♪






メールをもらった私も嬉しい♪♪





20160709105319d49.jpg
一緒に散歩に行けると楽しいねー。






ミクくんえれちゃんママ、嬉しいメールをありがとうございました。






Deep.dog−飼い主塾−
代表 堤 亜紀
Mail→deep.dog.paglab@gmail.com
Tel→090-8521-5674
URL→http://deep-dog.com/







にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村















スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR