プロフィール

paglab

Author:paglab
黒パグ蘭丸と黒ラブ大和、人間の父ちゃんと暮らしています。

「プレイボウ・ドッグトレーナーズアカデミー」を卒業後、独立。人の『生活環境』と『ルール』を犬に教えます。

フリーエリア

幼稚園って?







先日、見学に来てくださった飼い主さんが一言。





『幼稚園って何するんですか?』





そうだ!明確なもの書いてない!!と今更気付いたので、今更書きます
(笑)







Deep.dogは少人数制幼稚園です。



私が責任を持ってお預かりできる頭数は3頭。




幼稚園って、たくさん犬がいて犬同士が遊び、社会性を身につけるという大きな役割はあると思います。


でも、頭数が多過ぎてしまうと目が行き届かないのも事実です。

結果、犬嫌いになってしまう…そんなことを避けるために頭数制限を設けています。




頭数が少ないと一頭にかけられる時間が増えます。

個性は犬それぞれですよね。



怖がりさんだったら、怖いものの克服に時間をかけてあげることができます。
遊びが好きなハイパーな子だったら、遊びの時間をたくさん取れます。





そして、飼い主さんの要望に出来るだけ寄り添えるように。

愛犬とどんな生活を送りたいかによって、方向は変わってくると思うのです。




1人1人の飼い主さんとその愛犬のためのオンリーワンのトレーニングを主体としています。





そして、基本のコマンド。




コマンド(指示語)と聞くと、犬をコントロールするためのものという印象ですよね?



実際、そうなんですが…(笑)



でも、いろいろなコマンドを知っている犬とは意思の疎通がしやすいんです。




犬にコマンドを教える事って、大切なコミュニケーション。

犬がどのような過程を経て学習するのかを体感できます。
たくさん褒めることができます。



どこまで幼稚園で教えるか、どこから飼い主さんが頑張るかは、飼い主さん次第。

家庭環境や生活リズムに合わせて出来ることから始めましょう。





どのコースをご利用でも『家庭訪問』があります。

幼稚園では良い子なのに、家ではハチャメチャ…これでは幼稚園に通っている意味は半減してしまいます。



幼稚園ではトレーニング。
家庭ではしつけがメイン。



環境を見せていただき、人も犬も快適に過ごせる空間作りのアドバイスをさせていただきます。
トイレのお悩みや散歩中のお悩み、来客に対しての吠えなど、幼稚園では対応出来ない問題もご相談下さい。






201607071255061fa.jpg
飼い主さんが愛犬の専属トレーナーになるお手伝いをするのがDeep.dog−飼い主塾−です。
幼稚園を、愛犬との関係を見直す機会として是非ご活用下さい。







Deep.dog−飼い主塾−
代表 堤 亜紀
Mail→deep.dog.paglab@gmail.com
Tel→090-8521-5674
URL→http://deep-dog.com/








にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村










スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR