プロフィール

paglab

Author:paglab
黒パグ蘭丸と黒ラブ大和、人間の父ちゃんと暮らしています。

「プレイボウ・ドッグトレーナーズアカデミー」を卒業後、独立。人の『生活環境』と『ルール』を犬に教えます。

フリーエリア

おやつ。





犬のおやつ『レバーケーキ』を焼きました。



20160209110232ace.jpg
可愛く型抜きしようと思ったけど4回で挫折しました(笑)




包丁でカットした大きさは大体こんな感じです。
2016020911022728b.jpg
犬にコレを与える時は更に小さく10等分以上にちぎります。



ケチなわけではありません(笑)




犬は同じ量の食べ物があるとき、一度にたくさん食べるよりも、量は同じでも『何回も』食べれる方が喜びを感じるのです。







『おやつ』はいつ与えていますか?





おやつ(食べ物)は犬にとって『第1次強化子』です。本能に直結するご褒美ということですね。

本能に直結、大げさに言えば生きる為にどうすればソレ(食べ物)が手に入るのか?と真剣に考えます。
そして成功した行動を繰り返します。




おやつをもらう直前にとっていた行動が『強化』されるということです。

ということは…おやつをあげるタイミングってとても大事ですよね。




色んな飼い主さんのお話を聞くと困った行動を無意識に強化してしまっている場合があります。


吠えで困っている飼い主さん→吠えている時に気を紛らわす為におやつをあげている。
これは吠えていることを強化してしまっていますね。
おやつちょうだいの要求吠えに応えている場合も同じ。


家の中で落ち着かない→おやつを与えると静かになるから興奮している時はおやつをあげてしまう。
これは落ち着かない状態を強化しています。





おやつをあげる時は直前の犬の行動を観察してみて下さい。

そしてむやみにあげないこと。
『報酬』としてのおやつの方が幸せホルモンが倍増するという研究結果があります。
何もせずに過ごした休日のご飯よりも、頑張って仕事をこなした後のご飯の方が美味しいと感じませんか?
ありがたみが大きい…みたいな感覚でしょうか。





✳︎レバーケーキの良いところ✳︎
主原料がレバー(鶏や豚)、それにニンニクが少し入っています。犬が好きな匂いです。
匂いに反応して喜んでくれるので少しの量でも満足してくれます。ダイエット中の子にも安心ですね。
そして私が気に入っているもう一つの理由が、手がベタベタしないこと。
市販のおやつ、しかも犬が食いつきやすいような半生の物って触るとベタベタすることが多くないですか?
レバーケーキは焼いてしまうとサラっとしてます。大きめにカットしていれば置いて持ち運びやすく、与える時はちぎりやすい。
色んな意味で使いやすいおやつです。






犬が大好きな『おやつ』どうせなら困った行動が起こらないように有効に使いましょう。






★レバーケーキの作り方★

レバー(鶏か豚)→約300g
小麦粉→→→→→→約200g
卵→→→→→→→→1個
ニンニク→→→→→ひとかけ

①フードプロセッサーで(レバー・卵・すりおろしたニンニク)をガーっとします。できるだけトロトロにしておいたほうが後が楽です。
②出来た物をボウルに移し、小麦粉を少しづつ加えながらまぜます。だんだんモッタリしてきます。
③フライパンで焼きます。今回のは厚さ2㎝ほどで、焼いた時間は弱火でひっくり返しながら20分ほど。
④冷めたらカットです。女子力の高い人は可愛く型抜きして下さい。女子力なんてない人は包丁でお好みの大きさに。
⑤すぐに使う分はそのまま。それ以外は冷凍庫で保存して下さい。冷凍した物は自然解凍かレンジでチンで食べれます。

★ポイント✳︎
材料、焼き時間などは、全て『だいたい』です(笑)
生焼けだけは気をつけて下さいね。






出張トレーニングDeep.dog
代表 堤 亜紀
Mail→deep.dog.paglab@gmail.com
Tel→090-8521-5674
URL→http://www.eonet.ne.jp/~deep-dog/





にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR