プロフィール

paglab

Author:paglab
黒パグ蘭丸と黒ラブ大和、人間の父ちゃんと暮らしています。

「プレイボウ・ドッグトレーナーズアカデミー」を卒業後、独立。人の『生活環境』と『ルール』を犬に教えます。

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魅力的な飼い主になるには?





昨日の続きです。




①コマンドの無駄遣いは教え直せばいいので比較的簡単に改善します。(もちろん飼い主の頑張り次第ですが)





②コマンドを達成した後のご褒美よりも魅力的なものが周りにある。




犬は自分に起こりうる刺激を天秤にかけます。どちらがお得か?を考え本能に素直に従います。


人間の様に『本当はAの方がいいけど…◯◯さんの顔を立ててBにしていこう』という感覚はないのです。




家の中で呼んだらすっ飛んでくるのに、外だと知らん顔…というのはよくあることですね。

刺激の少ない(慣れ親しんだ)家の中ではママからのご褒美が一番、でも外に出ると他の刺激に負けてしまうのです。
匂いや音、景色は犬にとって本能をくすぐられる刺激です。





家の中でも外でも『ママが一番!』になるにはどうすればいいのでしょう?





『刺激の少ない場所から始める』これはトレーニングの鉄則ですね。
犬に何かを教える時は『如何に成功に導けるか』が大切です。

慣れ親しんだ室内で練習を積んだ後に室外での練習に移るわけですが、いきなり行ったことのない広場や子供が沢山遊んでいる公園に行ってしまっては、犬は混乱します。ママどころではなくなってしまうのです。



部屋の中→廊下→玄関→家の前→よく行く公園………と少しづつレベルアップをします。


このステップで『場所が変わってもママの言うことを聞けばいいんだ』という『気持ち』を育てるのです。





いきなり刺激の多い場所でも、特別なご褒美を用意すれば『その時』はママが一番になるかもしれません。
でもそれは形が出来ただけで心は育ちません。




少しづつレベルアップをして回数をこなすからこそ本当の一番になれるのです。



『結果よりもプロセス』と考えると分かりやすいかもしれませんね。





次回は『③そもそも飼い主の言うことを聞く気がない』について。






出張トレーニングDeep.dog
代表 堤 亜紀
Mail→deep.dog.paglab@gmail.com
Tel→090-8521-5674
URL→http://www.eonet.ne.jp/~deep-dog/





にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。