プロフィール

paglab

Author:paglab
黒パグ蘭丸と黒ラブ大和、人間の父ちゃんと暮らしています。

「プレイボウ・ドッグトレーナーズアカデミー」を卒業後、独立。人の『生活環境』と『ルール』を犬に教えます。

フリーエリア

レッスン計画。




善さんのレッスン計画を練っています。



家に着いた途端にリビングで大量チッコをやらかしてくれた善さん(笑)
その後にももう一回やっちゃっています…。
トイレトレーニングは必須ですね。



広い庭がある家なので『外で排泄』も可能なのですが…雨の日や、もし体調を崩してしまった時の為に『室内で排泄』を理解できていると安心です。



リビングでリードを付けて歩きながら排泄を促します。
直ぐにトイレに誘導できるように設置したトイレの近くをくるくると歩きます。


排泄の素振りが見えたところでトイレに誘導。
褒め言葉とコマンドで『それが正解』と伝えます。

終わったらお祭り騒ぎで褒めの上乗せ。



なんとか一回はトイレでの排泄を成功することができましたが、まだまだ根気が必要です。

トイレトレーニングは観察と根気が何より重要です。
次の訪問まで母ちゃんに頑張ってもらいましょう。




そしてお散歩です。


病院では人にも犬にもあまり興味はなくお利口に過ごせた善さん。
ただそれば私がリードを持っていたからです。


善さんは横にビッタリと付いて歩くことができます。
ハンドラーの意思を理解できるとゆうことですね。



リードは犬と会話をする道具です。
『横についてお利口に歩いてね』と伝えるもの『どうぞ好きなように歩いてね』と伝えるもの全てはリード捌きひとつなのです。



父ちゃんはとてもとても優しい方です。
犬を飼うのは初めてで、もちろんリードを持つのも初めて。
優しい父ちゃんは善さんに『合わせて』歩いてしまいます。
これは『どうぞ好きなように歩いてね』と伝えていますね。
父ちゃんの課題は『父ちゃんの意思で歩くこと』

頑張れー父ちゃん!




母ちゃんは普段から堂々としている肝っ玉母ちゃんです。
『態度』は犬にとってとても重要なボディランゲージになります。
堂々としている人には『強さ』を感じるのですね。
そして『ちゃんと歩いてくれないややわぁ!』と強い意思を持っている母ちゃん。
これも犬に伝わります。





201506021101337e9.jpg
もう少し尻尾が下がっているのが理想ですね。


横でしっかり待てます。
20150602110257ffd.jpg



初めて行った人の多い場所でもこんな風に歩けるのは母ちゃんの堂々とした雰囲気が善さんに伝わっているのです。
もう少しのテクニックは必要ですが、それよりも『気持ち』と『態度』の方が重要なのがお分かりいただけるのではないでしょうか?




少し休憩ー。
父ちゃんのペットボトルを狙っています(笑)
20150602111323b20.jpg




散歩では大きな問題はない善さんです。
でも散歩とゆうのは、犬との繋がりを深くできる大切な時間です。
深く深く繋がれるように散歩を楽しんでもらいたいですね。





さて、もう一つの大きな課題。



『所有欲』



所有欲の強さが見られる善さんです。

次回はこの事について。




出張トレーニングDeep.dog
代表 堤 亜紀
Mail→deep.dog@softbank.ne.jp
Tel→090-8521-5674
URL→http://www.eonet.ne.jp/~deep-dog/





にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR