プロフィール

paglab

Author:paglab
黒パグ蘭丸と黒ラブ大和、人間の父ちゃんと暮らしています。

「プレイボウ・ドッグトレーナーズアカデミー」を卒業後、独立。人の『生活環境』と『ルール』を犬に教えます。

フリーエリア

カルチャークラッシュ。




犬の勉強を始めた頃に出会った本があります。


ジーン・ドナルドソン著
『カルチャークラッシュ』
20150321075256bf6.jpg




この中に犬の気持ちになってみる事を分かりやすく例えた文章があります。

『ゴーン星』



もし人間がゴーン星のとゆう架空の星に行くことになったら?
とゆうお話です。



想像してみて下さい。

ある日突然、親兄弟から離されゴーン星に連れて行かれるのです。
自分達とは違う生き物の家で生活をすることになりました。
そこは言葉も文化も違う世界です。



人間はトイレで用を足します。
いつものようにトイレで用を足していたら、ゴーン星人が来て叱られました。

ゴーン星にはトイレで用を足すとゆう文化がないのです。

でも、どこで用を足せばいいのか教えてくれません…。
そして、分からないが故に叱られ続けるのです。



ゴーン星人は日中は仕事に出かけます。

人間は『暇つぶし』に音楽を聴いたり本を読んだりして過ごします。
すると、帰って来たゴーン星人はまた叱ります。


そう、ゴーン星には音楽を聴いたり本を読んだりする文化がありません。
無意味ないたずらと解釈されてしまうのです。



音楽を聴く代わりになる事を教えてくれればできるのに…。
本を読むとなぜいけないのか?人間は理解ができないのです。




どうでしょう?
少しは犬の気持ちに近付けたでしょうか?



人間と犬は違う動物です。

犬と暮らすかどうかは人間が決めたことです。
何も分からずに人間と生活が始まる『犬』に寄り添ってあげましょう。


犬の行動に『悪気』はありません。

『分からない』だけなのです。




『カルチャークラッシュ』

興味のある方は是非読んでみて下さい。




出張トレーニングDeep.dog
代表 堤 亜紀
Mail→deep.dog@softbank.ne.jp
Tel→090-8521-5674
URL→http://www.eonet.ne.jp/~deep-dog/





ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村











スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR