プロフィール

paglab

Author:paglab
黒パグ蘭丸と黒ラブ大和、人間の父ちゃんと暮らしています。

「プレイボウ・ドッグトレーナーズアカデミー」を卒業後、独立。人の『生活環境』と『ルール』を犬に教えます。

フリーエリア

クレアママさんから感想をいただきました。





パピートレーニングが終了したクレアちゃん。

初回カウンセリングから始まり、パピートレーニングが3回終了した時点で1週間程の『お預かり(合宿型)トレーニング』を盛り込みました。



Deep.dogは現在はお預かりトレーニングというメニューはないのですが、今までの沢山の飼い主さんと犬を見てきた中で『うちで預かって一緒に生活をして原因を探り、基本的な部分を犬に伝えてお返しする』ということが有効な場合もあるんじゃなかな?と感じていました。

ただ、Deep.dogはあくまでも『飼い主塾』
家に戻れば終了ではなく、そこから飼い主さんの頑張りが必要です。



犬との生活の中で一番大切なのは、犬と飼い主さんとの繋がりです。
その繋がりを作る基盤のようなものをお預かりトレーニングを通して作れないかと考えていました。




クレアママさんは犬との生活がほぼ初めてです。

そして迎えたのが噛んで解決をするという学習をしてしまっていたクレアちゃん。
ペットショップに長くいた子で、大切な時期に人と暖かい触れ合いを経験していません。
好きなところで排泄をすることも習慣になっています。
もちろん散歩なんてしたことがありません。



『人と繋がる』ということをクレアちゃんに教えるには今のママさんには大変なことだと感じたので、以前から考えていたお預かりトレーニングのモニターさんになってくれませんか?ということでご協力をいただいたのです。





ハウストレーニング。
トイレトレーニング。
散歩。

これらはママさんがクレアちゃんのお世話をしやすいようにです。
気持ちに余裕を持ってクレアちゃんに接することが出来るように。



そして一番大切なのは、クレアちゃんに人との繋がりを経験してもらうこと。
人に頼ってもいいんだと感じてもらうこと。

散歩してご飯を食べてぐっすり寝る。人と触れ合って犬と触れ合って、またまたぐっすり寝る。
そんな生活をしながらクレアちゃんの心理を整えていきます。




1週間お預かりし、その後残りの3回のレッスンも終了しました。

ママさんからいただいた感想です。

9月下旬に心の準備もないままワンちゃんを飼う事になりました。我が家のクレアちゃんは、ペットショップに長い間いた事もあって、どこででもおしっこ&うんちをしていました。
1日1日日が過ぎていく中、私ではトイレのしつけをする事が難しいと思うようになり、紹介してもらって
Deepdog さんにしつけトレーニングをお願いする事にしました。そしてトレーニングしていく中で、頑固なクレアちゃんはなかなか思うようにトレーニングが進まないので、ご厚意で1週間あずかりトレーニングをして頂きました。帰って来てからは、トイレのしつけがしやすくなり、声をかければハウスもしてくれて、お散歩も出来るようになり、この短い間で色々出来るようになり、本当に驚きましたし、助けて頂いて感謝しています。
トレーニング中は、色々な事を教えてもらって良い勉強にもなりました。
まだ、クレアちゃんには主導権を握られていますが、
焦らずに根気よくしつけしていけたらと思います。
早く信頼してもらえるように頑張ります。
1カ月トレーニング大変お世話になりました。
有り難うございました。





お預かりトレーニングで全てのこと伝えれるわけではありません。
クレアちゃんを『修理』することはできないのです。



201611171028369e4.jpg




クレアちゃんとママさんはまだまだこれから。
感想の中で書いていただいた『主導権』をクレアちゃんから奪えるように、クレアちゃんが主導権を放棄して楽になれるように、これからも応援していきます。





現在、お預かり(合宿型)トレーニングは出張レッスンを受講中の子に限り、私の判断でオススメをしています。

正式にメニューに加わり次第、こちらでお知らせさせていただきます。
ご質問などはお気軽にどうぞ♪♪





Deep.dog-飼い主塾-
代表 堤 亜紀
MAIL→deep.dog.paglab@gmail.com
TEL→090-8521-5674
URL→http://deep-dog.com/







にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村















スポンサーサイト

Deep.dogのドッグホテル。





Deep.dogはドッグホテルもやっています。



ドッグトレーナーとして開業した当時、まだまだ生徒さんも少なく時間を持て余していたので、近所のペットショップでアルバイトをしていました。

もともとペットショップの生体販売には反対です。
でも、ペットショップの中身を知らないのに巷の情報だけで『反対だー反対だー』というのはどうなんだろう?という気持ちがありました。
ペットショップに犬猫を買いに来る人ってどんな感覚なんだろう?という興味もありました。
それと、犬を迎える心構えを少しでも多くの飼い主さんに伝えたいという気持ちなどから半年程アルバイトをしていたのですが…。



ペットショップについて言いたい事は山ほどある中で、今日はホテルについて。


私が働いていたペットショップはペットホテルもやっていました。
お世話をするのは私達アルバイト。


笑顔で受付しお預かりをして、ホテルスペースに連れて行きます。

ケージの中にポイと放り込み、お水をあげる。
アルバイトが帰る前にご飯をあげます。
食べる子は終わってから食器を片付けます。すぐに食べない子は次の日の朝まで放置。
夜の7時頃から朝9時頃までお店は無人になります。
朝、お店に人が来ても仔犬達のお世話に追われ、ホテルの子は後回しです。
散歩に行けないなんて当たり前。殆どの子がケージの中で排泄してしまいます。
運良く散歩に行けたとしてもほんの数分です。
そしてケージの中にご飯を放り込んでお世話終了。

人とのコミュニケーションなんてありません…。

倉庫かなんかで物を預かっているのとかわりませんね。
というか、本当に資材がおいてある片隅にケージがありました…。
お客さんにどんな所か見せて欲しいと言われたら『他の子にストレスがかかるので』と断れと言われていました。
実際は見せれない程管理がずさんなんです。


こんなんホテルじゃない…。
堤さんとこの犬だったら無料でいいですよーっといってもらってたけど…絶対に預けません。


慣れない環境で帰宅後下痢や体調不良を起こすかもしれませんって、受付時の注意事項に書いてあったります。
確かに起こりうることです。
でも、その体調不良を起こさないようにする配慮はどこにもないんです。

犬に出来るだけストレスがかからないようにしてこその注意事項なはずなんですけどね。




全てのペットショップがこうではないと思いますが。
最低限、何処でどんな人がどんな風にお世話をしているのかが明確な所を選んであげたいですね。



そしてその時の店長が言っていた言葉。
『ホテルほど儲かる物はないよ。だって放っておくだけでお金になるんだよ』と…。


物凄い嫌悪感を抱きました。

なので、Deep.dogのホテルは頭数制限を設けています。
私がお世話を出来る範囲内でのお預かりしかしません。

出張レッスンなどで数時間のお留守番をしてもらうことがあることをご理解いただき、先約でレッスンが複数件入っている場合などでお留守番の時間が長くなってしまう可能性がある場合はお断りしています。


犬が『また来たい』と思う場所。
飼い主さんが安心してお出かけ出来るように。
帰宅後、いつもと変わらない生活にすぐに戻れるように。



そんな滞在をしてもらえたらいいなーと思っています。





お陰様でリピートさんに沢山ご利用頂いています。



ここ数日の様子♪♪


20161107141855fca.jpg

20161107141859425.jpg

20161107141902d66.jpg



お散歩ー♪♪
2016110714214147b.jpg

20161107142128e45.jpg

201611071421252fc.jpg





LINEやFacebookなどをされている飼い主さんにはその日の様子を写真や動画でお知らせします。
されていない飼い主さんにはプリントアウトした写真をお迎え時にお渡しします。(自宅プリンターなので画質の悪さは突っ込まないで下さい、笑)







たまたま時期が重なって一緒に過ごした、ユキちゃんキアくん親子、そしてパピーのキキちゃん。
偶然にもみんなトイプードル。



蘭丸のブサイクさが際立つ数日間でした(笑)





年末年始など、ご予約が入りつつあります。
帰省や旅行などの予定がある飼い主さん、早めに連絡下さいねー。





Deep.dog-飼い主塾-
代表 堤 亜紀
MAIL→deep.dog.paglab@gmail.com
TEL→090-8521-5674
URL→http://deep-dog.com/







にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村














検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR