プロフィール

paglab

Author:paglab
黒パグ蘭丸と黒ラブ大和、人間の父ちゃんと暮らしています。

「プレイボウ・ドッグトレーナーズアカデミー」を卒業後、独立。人の『生活環境』と『ルール』を犬に教えます。

フリーエリア

それぞれの犬に必要なこと。





ボランティア活動をされている方からご依頼を頂きました。




今、保護しているトイプードルPくん。



Pくんのお悩み(噛み)がきっかけですが、『ボランティア活動をしていく上でもっと犬の事を知らないといけない』というのが本題でした。





事前に電話である程度お話をしていたので、伝え漏れがないように…読み返してもらえるように…と、資料を作って行きました。



2015102410093948d.jpg





これには、お座りや伏せを教える方法は一切書いていません。

家庭犬(保護犬)に必要なのは、指示に従う犬にすることではなく、飼い主と犬が如何に穏やかに過ごせるか?だと思うのです。



Deep.dogにくるご依頼のほとんどが『噛む』『吠える』『トイレが出来ない』です。


この問題って、犬が指示に従えるかどうかは関係ありません。
環境だったり、飼い主さんとの関係性だったり…。




家庭犬にはそっちの改善が必要なのです。




そこを改善するには




犬は何を敬遠し受け入れるのか?
どんな方法で人とコンタクトを取っているのか?
犬が『安心』と感じる環境。
『犬時間』と『犬空間』
犬は人間ではないということ。




『犬を知る』これが大前提です。







ランチを食べながら約6時間…。


犬の話、ボランティアの話……帰り道は、風邪ひいちゃったかな?と思ったぐらい喉が痛かったです(笑)




保護犬のボランティアは後追い後追いになってしまい、きりがないのが現実です。


保護犬は問題を抱えている子が多く、ボランティアさんの手に負えないこともしばしばあります。

そんな時は是非ドッグトレーナーを頼ってみて下さい。
そして、ボランティアの皆さんでその情報を共有して下さい。






トレーナーとボランティアさんが協力し合える保護活動が当たり前になったら、沢山の犬と里親さんが穏やかに生活できるのではないでしょうか?






出張トレーニングDeep.dog
代表 堤 亜紀
Mail→deep.dog@softbank.ne.jp
Tel→090-8521-5674
URL→http://www.eonet.ne.jp/~deep-dog/








にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村















スポンサーサイト

プロの仕事。




かなり久しぶりにプロのトリマーさんにシャンプーをしてもらった蘭丸と大和。





20151020111950613.jpg
泡風呂入っとりますねん♪♪






犬にできるだけ負担をかけないように…
犬と仲良くなれるように…




そんなトリミングをされています。
(ホームページを持っていないのでここでご紹介できないのが残念です)




見ていてプロだなぁっと感心and尊敬。






自分の仕事を妥協しないことと、学び続けることは本当に大切ですね。







トリミングが苦手な犬っていますよね?




私は100%トリマーの責任だと思っています。




『犬が言うことを聞かないから出来ない』というトリマーさんっていますけど、これって、『私には技術がありません』って言っているのと同じですよね?



自分の技術不足を犬のせいにしているだけ。





依頼を受けてレッスンに行ったトレーナーが『この犬はダメです』って匙を投げているようなものです。




もちろん、本当にどうしても噛んでしまう犬もいます。
それを『ムリです』だけで済ませるのは素人です。

その日は出来なかったとしても、飼い主さんに『出来なかったり理由(犬の状態)と、今後の改善策を伝える』までがプロの仕事だと思うです。




私の前職は美容師です。
髪を傷めないように気を使って施術をしていました。




なんとなく…髪が痛むのと犬の「心」が痛むことが似ている気がするのです。


どちらも修復に時間がかかるから…。
そして、修復不可能になってしまう場合もあるから。



人の髪を痛めるのは技術不足の美容師。
犬の心を痛めるのは技術不足のトリマーではないかと思うのです。




トリミングにより心が傷んでしまった犬は、犬自身での修復はできません。
犬にストレスを与えないようにトリミングをする。
すでにトラウマを持ってしまっている犬の心をほぐすこともトリマーの仕事じゃないのかな?と思うのです。




トリミングが苦手な愛犬の飼い主さん、トリマー選びはキチンとしていますか?





私が思う信頼できるトリマーの条件は
①犬が好き(当たり前なことですが、中には仕事に追われてその気持ちを忘れているトリマーもいます)
②綺麗なカットよりも犬に「負担をかけない」ことを優先する。
③道具を大切にする。
④出来なかったこと(爪切りや耳掃除)を犬のせいにしない。
⑤犬の苦手を克服できるようやプランを提示しできる。
⑥向上心があり常に学んでいる。




お店に行って犬を預けるだけでは気づけないこともあると思います。

トリマーさんにたくさん質問してみて下さい。
プロのトリマーなら言葉を濁さずにしっかり答えてくれるはずです。





技術を磨き続けること、新しい知識を学び続ける人こそプロだと思います。




もちろんトレーナーもそうです。
日々勉強です。






出張トレーニングDeep.dog
代表 堤 亜紀
Mail→deep.dog@softbank.ne.jp
Tel→090-8521-5674
URL→http://www.eonet.ne.jp/~deep-dog/






にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村






わんわんマルシェ出店決定。



20151013113516b6c.jpg






12/6(日)
箕面わんわんマルシェで出店が決まりました。




わんわんマルシェとは、



犬のグッズなどの手作り市です。



過去に2回遊びに行ってる場所なのですが、次回12/6(日)はめでたく出店出来る事になりましたー。




Deep.dogはドッグトレーナーなので、物販ではなく『しつけ相談』という形での出店になります。




愛犬の困った行動が気になるけど…
これぐらいのことでトレーナーを呼ぶのもなぁ…
そもそもトレーナーってどんなことを教えてくれるの?


などなど、愛犬家の方にとってまだまだ遠い『ドッグトレーナー』という存在。




Deep.dogは飼い主さんに『近い』トレーナーです。




気軽に相談出来るトレーナー。



この機会にぜひお声掛け下さい♪♪






その他にも、木で作ったオシャレな犬グッズのお店や、犬をモチーフにした陶芸のお店など、沢山可愛いお店が出店していますよ。






出張トレーニングDeep.dog
代表 堤 亜紀
Mail→deep.dog@softbank.ne.jp
Tel→090-8521-5674
URL→http://www.eonet.ne.jp/~deep-dog/






にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村





検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR