プロフィール

paglab

Author:paglab
黒パグ蘭丸と黒ラブ大和、人間の父ちゃんと暮らしています。

「プレイボウ・ドッグトレーナーズアカデミー」を卒業後、独立。人の『生活環境』と『ルール』を犬に教えます。

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里帰り。



今日から3日間、山口県にある父ちゃんの実家に里帰りしています。





山口県といえば?






ふぐー♪
2015011921015850f.jpg



これに合う飲み物はやっぱりコレですね♪♪
20150119210210eda.jpg




こんな感じでゆっくり過ごしていますが、団地住まいのお母さんの所に犬達は連れてこれません…。


なので今回は、蘭丸は私の実家へ。
大和はシッターさんにお願いしました。



蘭丸は1年ほど私の実家で過ごしていました。
小型犬だし、年配夫婦でもお世話ができます。

でも、大和を預けるのはちょっと心配…散歩中にお父さんが怪我でもしてしまったら大変です。



とゆうことでシッターさんに来てもらうことにしたのです。



大型犬と暮らしているとこうゆうときの準備も必要ですね。





夜、シッターさんが送ってくれた大和様子。201501192102060ab.jpg


2015011921014993b.jpg

カメラ目線くださーい(笑)




急なお出かけだったり、どうしても犬を連れて行けない時の為に、信頼できる預け先を決めておくのは重要ですねー。




シッターさんが打ち合わせに来てくれた時に4時間ほど話し混んでしまいました。
やりたい仕事のこと、ペット業界のこと…。


動物のことを一生懸命考えているシッターさんだけど、いろんな負担も多いそうです。
同じペット業界にいる人がもっと楽しく仕事ができる環境になればいいのに…と思います。






1人で留守番の大和に応援クリックお願いします♪♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村









ペットショップで犬を飼う。



ペットショップで犬を飼うことをどう思われますか?



賛否両論…とゆうより、『否』が取り沙汰させていますね。




これ、私は疑問です。


全てが話題にあがるようなショップではないからです。


ペットショップ側のモラルもありますが、では、飼う側のモラルはどうでしょう?



売る側は、商品の知識を持ってキチンと説明し、アフターフォローをする。
商売の基本ですよね。

ペットショップでは、犬の知識を持ったスタッフが責任を持って販売し、しつけやトレーニングのフォローまでするとゆうことです。


飼う側にも『知ろうとする気持ち』があるかが大切です。


もちろん、ショーケースでの販売は私も反対です。
大切な社会化期を台無しにしてしまうからです。
ショップ側にも工夫が必要ですね。



でも現時点で、全てなくすことはできるのでしょうか?
そこで働いている人は?ペットショップから犬を迎えてもしっかり育てている方もたくさんいます。



今ある存在(ペットショップの生体販売)(モラルの低い購入者)を責めるだけではなにも変わりません。



責めるのではなく、『どうやったら良くなるのか?』を考えてみませんか?



ペットショップはトレーナーが常在していないといけない。
飼う側はトレーナーの指導を受けなくてはならない、最低でもパピートレーニングは受けなくてはならない、など。


なくすことばかりを考えるよりも、存在しているものを『良く』していくのもひとつの方法です。






もしペットショップでの購入を考えているのなら、トレーナーがいるペットショップを選び、指導を受けて下さい。
そして、パピートレーニングなどがあるショップなら是非参加して下さい。






追記:売れなくなった犬を保健所にもっていく、処分するなどとゆうショップは論外です。こうゆうショップをなくす為にも、犬に関わる全ての人のモラル向上が必要なのです。





パピートレーニングとか受けれなかったわぁ…とゆう方はDeep.dogにご相談下さい。




ランキングの応援お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村













お散歩ダイエット。



私、太りました……。



ウエストがなくなり、お散歩の時のウエストポーチが引っかからず落ちてくるとゆう現象が起こっています(笑)





見た目はどうでもいいのですが、このウエストだと機能性がよくないので(笑)ダイエットします。



ゆるゆるな性格の私はチキンとダイエットなんてできないので、お散歩中にダイエットすることにしました。
っといっても…何がするのではなく、歩き方を変えるだけ。



姿勢を正しお腹に力を入れて歩いています。




何かを始める時、生活リズムを変えるのは大変ですよね。



ゆるーい私は『今のリズムを変えずに出来ること』を優先で考えます。






犬のしつけも似ているのではないでしょうか?


生活の中での困った行動は生活の中で改善していく。



『さぁ〜今日からしっかりしつけをするよ!』と意気込んでやるよりも、なんとなーくリズムが変わっていき、なんとなーく問題行動が減っている…。



もちろん、それでは改善しない場合もたくさんありますが、まずは気楽に始めてみること。
何度も書いてますが、犬は人の心理を読みます。


しつけ、トレーニングをする時は、『意気込み過ぎないこと』『楽しむこと』が大切です。




気楽に始めてみませんか?




日常の困った行動はゆるゆるトレーナーDeep.dogにご相談を♪♪




私のダイエットの応援も…よろしくお願いします(笑)
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村






車吠え第二弾。



蘭丸の車吠えを改善すべくドライブに出掛けました。




まずは環境整備。



前回、布団を取り除くと吠えなくなったとゆうお話をしましたが、慣れてくると吠えの前兆『キュンキュン鳴き』が始まりました。



そこで、もうひとつの環境整備です。


蘭丸が何が不服で吠えるのか?を考えました。


クレートに入っているから外の景色は見えていないので、外からの刺激ではない…。


車が止まっている時も吠えるので、『揺れ』ではない…。



んん?止まっていても吠えるとゆう事は…エンジンの振動か!




とゆうことで、取り除いた布団を蘭丸のクレートの下に敷いてみると……




良い感じです♪♪




これで環境整備はバッチリ。




次は、それでも吠える時の事を考えて準備します。


バックする時の音、ガソリンスタンドでガソリンを入れる時の音など、今まで吠えている経験をしている環境を作り、『吠える必要はない』と伝えました。





帰り道の1時間ほどはほとんど吠えずに自宅に到着しましたが、蘭丸はまだ吠えなくてもいいと理解した訳ではありません。



環境が変わり、今までは吠えていても何もいわれなかったのに今日は母ちゃんからアプローチがくる…とゆう戸惑いです。
疲れのせいもあるでしょう。



この時点でやめてしまうと、すぐに元に戻ってしまいます。

蘭丸の気持ちが『吠える必要はないんだ』と理解するまで続けることが大切ですね。





原因を探す→環境を整える→犬に伝える→犬が本当に理解するまで続ける。



環境を整えるだけではダメ、犬に伝えるだけでもダメ…犬が理解しやすい状況を作ってあげましょう。




トレーニングでっせー。
20150115093746622.jpg




犬の声が車のBGMになっていたらこちらまで♪♪





ランキングの応援よろしくお願いします♪♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村















ご飯をあげる人。



犬のご飯、あげる人は決まっていますか?


うちは決まっていません。

私か父ちゃんどちらか手があいている方があげる。




でわ、いろんな人がご飯をあげると犬がどの人をリーダーと思えばいいのか混乱する?



しません。




お散歩も同じ。いつも連れていってくれる=その人がリーダーではありません。


もちろんご飯をくれる人、散歩に連れて行ってくれる人の事は『好き』にはなります。
でも、『好き』と『信頼』は違うのです。





犬との信頼関係を築くのに『好き』になってもらうのは大前提ですが、それだけではただの友達。


友達から親友になりましょう。



いつもご飯をあげているのにゆうことを聞いてくれない…。とゆう話はよく聞きます。

そらそうです。決まった時間に無条件でご飯を運んで来てくれるんです…配膳係になっていますね。



それでは信頼は得られません。




ただご飯をもらうよりも、何かの作業をして報酬として食べ物をもらったほうが喜びホルモンが多く分泌されるとゆうデータがあります。



トレーニングで褒める+報酬をもらう。


そうやって喜びホルモンを多く分泌してあげましょう。




『褒めるトレーニング』と『NO』の伝え方を知っていれば、犬からの信頼は得られます。




ご飯をあげる→散歩に行くとゆう淡々とした習慣に少し刺激を加えてみませんか?


きっと、愛犬との関係が深まります♪♪





愛犬の喜びホルモン出してみよう♪と思ったらこちらまで♪♪





ランキング参加中ー。応援よろしくお願いします♪♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村













車吠え。



最近、蘭丸の車吠えがひどくなってきました。



さて、どうしたものか?




蘭丸のクレートと大和のクレートは隣同士で1番後ろに乗せてあります。


そして、蘭丸のクレートの上に車中泊用の布団が乗っています。



『改善第一弾』


蘭丸に『吠える必要はない』を伝えるのに邪魔だった布団を取り除きました。

車が走り出したので、さぁー伝えるぞっと思ったら吠えない(笑)

『えっ?布団??』と拍子抜け(笑)



もちろんこれだけで完全に収まるわけではないんですが、こんな小さなことにでも犬は反応するとゆうことですね。


『吠える』ひとつにでも犬の数だけ理由があります。


なぜ吠えるのか?から始まり、環境整備、そして犬に伝える。
これがしつけです。

そして、その時の状況に合わせたトレーニングを行います。


トレーニングとは、繰り返し成功体験をさせ過去の行動を消去していくことです。
環境整備をして正しく伝えただけで理解してくれる場合もありますが、改善したい問題が深い場合はトレーニングが必要なのです。


蘭丸はとりあえず布団が気に入らなかったようなので、環境整備をしました。


でも、これだけでは改善されないと予想しています。
もう少しの環境整備と、トレーニングは必要になってくるはずです。



第二弾、三弾と先読みしてトレーニング計画を立てておくことが大切なのです。




ふふふ♪♪

楽しみ♪♪



トレーニングは楽しみましょう。




Deep.dog が環境整備からトレーニングまでお手伝いします♪♪




出番のなかった大和にクリックを。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村













願えば叶う。



蘭丸と大和と暮らし始めた頃から疑問に感じでいた事があります。


『どうしてペットショップの店員さんは犬の知識が少ないんだろう?』


蘭丸はペットショップから迎えました。

初めての犬だったので、ショップの店員さんに色々聞いて準備を整えたつもり…でいました。



ところが、自分で犬の勉強をしているうちに『これ違うやん!』みたいな事がたくさんあることに気付いたのです。


飼う前に知っていれば回避できたこともたくさんあります。




例えば…家電量販店。


冷蔵庫を買うとき、性能はどうなのか?節電にはなるのか?家のサイズには合っているのか?と様々なことを店員さんに聞き、買うかどうかを決めると思います。


そして家電量販店の店員さんは、それに応えるしっかりとした知識がないとダメですよね?



ペットショップはそこが足りていないのです。



家電量販店は不具合があれば修理交換をしてくれますが、生き物の犬はそうゆうわけにはいきません!


犬を飼うときの『始めの一歩』が足りないから起こる不具合…問題行動。


これ、なんとかならないのかー?とずっと考えていました。



生体販売禁止の話がありますが(もちろん署名しました)すぐになくすことは難しいと思うのです。



だから今出来ることを…。


『ペットショップから犬を迎えるときはドッグトレーナーの指導のもとで』


そうやっているショップもあると思います。

でもまだまだ衝動買いてしてしまう人もいるのです。

そうゆう人を減らしたい…。
そうゆう風に飼われていく犬を減らしたい…。



そして…。



願えば叶う!とは本当で、犬を迎えるときの『始めの一歩』のお手伝いをさせてもらえる事になりました。



まだまだこれから試行錯誤が必要ですが、私にとっての『始めの一歩』も始まりました。


楽しみ半分、不安も半分…でも、私の持っている知識と経験をたくさんの新米飼い主さんに伝えていこうと思います♪♪


詳しいことはまた後日。




20150109093834c60.jpg
犬を迎えるときは、俺の母ちゃんに相談しいよー。



犬を迎える前にもこちらに相談を♪♪



応援クリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村






『無』の散歩。



昨日の深夜、久しぶりに大和と2人で真夜中散歩に行きました。

1時頃だったかなぁ、急に思い立って。



よく歩く道だけど、深夜とゆう事で人も車もいない♪♪


とゆうことは大和に対する刺激がないのです。

それを良いことに私はひたすら『無』になって歩きました。

ただ黙々と前を見て…。



人や車の刺激はないものの、いい匂いは嗅ぎに行きたい大和ですが、私が『無』になって歩いていると、大和も黙々とついてきます。

可愛い♪♪



やっぱり犬は人の心理が読めるんだ!と再確認した散歩でした。



大和は散歩中に吠えかかりがありました。


私の心理が影響しているとアドバイスをもらった事があります。


『あっ、あの人に吠える…』『あの犬には突っ込んでいく…』と私が考えてしまうと、なぜか大和はその通りの行動をしてくれます(笑)



私の思考と大和の行動はリンクしているのです。


そのアドバイスをもらってから私の散歩中の思考が変わりました。

吠えそうな相手が来ても『母ちゃんが吠えさせない』
突っ込んでいきそうな犬がいても『母ちゃんがいかせない』

と、思いながら散歩します。


すると大和は、気になるものがやってきてもまずは私を見るようになりました。


私に視線が移るので、そこで興奮が収まります。


『あれ?別に吠えなくてもいいんじゃない?』と我に返るのです。


これを続けていくうちに、大和のキャパが広がっていきます。
そうやって犬を『守って』あげるのです。




昨日の深夜散歩の場合は、私が『無』だったので、大和も『無』になってついてきたのですね。


あまりにも黙々とついてくる大和が可愛くて、ニヤニヤしてても誰にも見られないのが深夜散歩の良いところでもあります(笑)

機会があればぜひお試し下さい♪♪



(注)基本的に人と繋がっている犬限定です。普段のお散歩が『人主導』ではなく『犬主導』になっているペアは、急な犬の動きに対応できない場合がありますので『無』になり過ぎないように注意して下さい。




深夜散歩のコツDeep.dogが教えます。




『無』の散歩を満喫した大和にワンクリック♪♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村





犬の肝っ玉。



私のパートナー、ラブラドールの大和は肝っ玉が小さいとゆうことは何度か書いてきました。

肝っ玉が小さいとゆうのは人や犬、音などに敏感に反応していまうとゆうことです。

色んな刺激に対して大きく構えられないのです。

2歳くらいまでは、犬はもちろん、すれ違う人にもガウガウ…来客に唸る吠える…そんな風になってしまっていました。では、それはなぜでしょう?


ラブラドールとゆう犬種にそうゆう特徴があるのでしょうか?



違いますよね。
ラブラドールはフレンドリーでヤンチャ、そして頭が良い。
とゆうのが一般的な解釈ではないかと思います。



大和も家に迎えた時はフレンドリーだったと思います。


大和の肝っ玉を小さくしたのは、私なのです。



1番の原因は『社会化』をしてこなかったこと。
パピーには社会化期とゆうものがあります。
ただ、黒い大きな犬が欲しいとゆう理由だけで、無知のままで大和を迎えた私は『社会化』とゆうものをしりませんでした。



社会化。

パピーとゆうのは恐怖心が育っておらず、好奇心のほうが勝っている時期があります。
これを『社会化期』といいます。
その頃にいろんな刺激に触れさせる、いろんな人にも触ってもらい、穏やかな大人の犬との触れ合い、同じ社会化期のパピー達と遊びのルールを覚える機会を与えることを『社会化』といいます。



大和はこれらの機会を逃してしまったのです。


2015010516220711c.jpg
母ちゃん、社会化知らんかってんてー。





恐怖心が出てからでは、なんともない刺激にも過敏に反応してしまいます。


でも、その事実を知った時はすでに大和の社会化期は終わっていました…。


でわどうすればいいのか?


社会化期が終わったからといって諦める事はありません。


『刺激に慣れさせる』社会化ができなかったのなら、『犬を刺激から守る』飼い主になればいいのです。


怖いものは怖いけど、母ちゃんがいるから大丈夫!と頼れる存在になればいいのです。



そうやって心が繋がっていくと、犬にも自信がついてきます。

自信がつく=刺激に左右されない=肝っ玉の成長。ですよね(笑)


問題行動と言われるものには必ず原因があります。そして解決方法もあります。


諦めずに人と犬が楽しく暮らせる方法を探りましょう♪♪



もし、家庭内では見つけられない時は、Deep.dogがお手伝いします。




ひっそりと成長している大和にクリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村















2015年度目標



さてさて、めでたいお正月も終わり日常が戻ってこようとしています。



今年の目標を記しておきたいと思います。



まずは大和…。

呼び戻しを100%にする。
お恥ずかしいですが、大和の呼び戻しは完璧ではありません^^;
外の刺激には負けてしまうのです。
なので、今年は何をしていても戻ってくる!が目標です。

それともうひとつ、社会化をしてあげれなかった大和。
見事な肝っ玉極小犬に育っています。
でも、まだまだ改善は可能なので、色んな刺激には負けない大和にしていきます。


20150104110256bcc.jpg




そして蘭丸…。
蘭丸にはトレーニングらしきことをあまりしていません。自由奔放(笑)
なので、今年はトレーニングに力を入れていきます。
『しつけ』の部分は大丈夫なので、色々なコマンドを入れてさらに面白おかしい犬を目指します(笑)


201501041107448ee.jpg
えぇー!トレーニングするのー⁉︎


犬達の目標と書きましたが、全ては私次第。
犬達と私の共同目標ですね。





私…。
少しでも多くの飼い主様の力になれるように、幸せいっぱいの犬が増えるように。そんな活動をしていきます。

そして、今年中にはパピーナーサリーをオープンさせる。
関西にはまだまだ少ないパピーナーサリー。犬と飼い主様の憩いの場を作るのが目標です。






最後に父ちゃん…。
自分でシャンプーできるようにする(笑)
20150104111453963.jpg





犬とより楽しく過ごす為の目標、立ててみませんか?



今年はうちもトレーニングやってみようかしら?と思ったらこちらまで。




今年もランキングに参加してます。ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村





検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。