プロフィール

paglab

Author:paglab
黒パグ蘭丸と黒ラブ大和、人間の父ちゃんと暮らしています。

「プレイボウ・ドッグトレーナーズアカデミー」を卒業後、独立。人の『生活環境』と『ルール』を犬に教えます。

フリーエリア

北海道へ。




またまた行ってきました。

北海道。



北海道と言えば、『calm dog〜飼い主塾〜』ですね。



一週間前にフラッと連絡をし、フラッと行って来ました(笑)



行こうと決めた目的は出発前になくなってしまったのですが、飛行機のチケットも取ったし♪♪予定通りに北海道入りしました。




お出迎えしてくれた2頭のゴールデン。
201508311335044dd.jpg
エール。



20150831133506f03.jpg
シャロン。



いつ会っても穏やかな2頭です。


こんな犬を育てたい…と思わせてくれたゴールデン達。
私のトレーナーの原点は北海道なのです。



今回の来道で心に残ったのは、犬の繁殖について。




ドッグショーは何の為にあるのか?
血統を守る大切さ。
安易な繁殖による遺伝子疾患のことなど。






自家繁殖をする方がまだまだ多いですね。
なぜ去勢避妊をしないのか?と尋ねると、子供を産ませたいから…と返事が返ってきます。


遺伝子疾患の検査をしていますか?と尋ねると、それなんですか?…と返ってきます。



産まれた仔犬に疾患があったらどうするつもりなのでしょう?
何頭産まれるか分からないのが犬の出産です。貰い手が見つからなかったらどうするつもりなのでしょう?
そもそも自分の愛犬の本来の姿(犬種のスタンダード)を知っているのでしょうか?



ドッグショーは犬種のスタンダードを守り、繁殖をしても問題がないかを見る為のものです。
外見だけではなく内面(気質)も基準になります。



そうやって守っていくのが本来の繁殖のはずなのに…。





2日目は朝からトイプードルのパピーレッスンの予定が入っていたので、飼い主さんに了承していただき同行させてもらいました。


この3ケ月のパピーさんは、きちんとしたブリーダーさんのところから迎えたそうです。

(きちんとしたブリーダーさんというのは、色んな犬種を販売目的の為に繁殖するパピーミルブリーダーではなく、犬種にこだわり血統を守りながら繁殖をしているシリアスブリーダーのことです。)



まだまだパピーなので、キャッキャ♪していますが(笑)犬語が上手で、人が何を求めているのかを一生懸命考え行動します。
本当の『真っ白なパピー』というのはこういう事か⁉︎と改めて感じました。



健康健全な両親から産まれ、必要な期間は親兄弟と一緒に暮らし犬語を覚えます。
これがあるべき姿なのです。



先生からもお墨付きのパピーさんでした。




商売目的の繁殖(販売)や安易な自家繁殖…。

いらないな…。





パピーレッスンの後はドッグショーを控えてしるシャロンのお手入れです。


家の前の階段で(笑)


私とエールは下から見学。
20150831142713b87.jpg




エールもお手入れ。センター分け(笑)
201508311427155fe.jpg




先生とシャロンによる道端ドッグショー(笑)をエールと見学。
20150831142715210.jpg





会話のほとんどが犬の事。
あっという間に時間が過ぎていきました。




毎度のことながら『calm dog〜飼い主塾〜』田中先生にはいつもお世話になり、感謝感謝です♪♪




出張トレーニングDeep.dog
代表 堤 亜紀
Mail→deep.dog@softbank.ne.jp
Tel→090-8521-5674
URL→http://www.eonet.ne.jp/~deep-dog/






次は俺も一緒に行くねんー。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

北海道4


さてさて、少ない睡眠時間なのにスッキリ目覚め、次の日。。。


大和の散歩のアドバイスをいただこうと散歩に出掛けました。
大和は他犬に吠えかかりがあります。(北海道旅の後はほぼなくなりましたが♪)

ところがところが、、、ゆっくりまったり朝ごはんタイムを楽しんだので、朝散歩中のがいない。
いつもいるはずのお庭の犬もいない。。。(笑)


これでは練習にならないねとゆうことで、田中家の三女犬シャロン登場♪
まぁー可愛いこと♪♪


『なに?なに?なにーすればいいのぉ?』
と訓練好きなシャロンさん。


シャロンの次は長女犬エール登場♪
まぁーお利口なこと♪♪


『わて、ここに座ってたらええんでっしゃろか?』
と、置物のように座っているエールさん(笑)


さすがに大和も置物のは吠えかかりません。。。




そんなこんなで、楽しくアドバイスをもらいお昼過ぎ。
心配していたお天気も大丈夫そうなのでジンギスカンパーチーをすることに♪


20140930131423573.jpg
足元で寛ぐエールさん


2014093013153648e.jpg
ジンギスカンの隣で大好きなエビも焼く


旦那さんは火おこし、先生は材料の準備、私と父ちゃんはビール片手に見守るとゆう絶妙の連携プレーであっとゆう間に準備が整いました。


ふと思い立ってウッドデッキでジンギスカンができちゃう環境。。。いいなーいいなー♪

ねー?父ちゃん♪♪と言ってはみたが、インドア派の父ちゃん興味なし、、、残念っ!



一泊でお世話になる予定だったのですが、ノープランの私達は帰るそぶりも見せず、、、なんとこのまま三泊。
三食昼寝、犬のアドバイス付きでお世話になるのでした。

なんともあつかましい。。。




この日の夜はスープカレーを作ってくれました。
はい、作っている間は私はビール飲んでます。。。


カレーはあまり好きじゃないんですが、スープカレーは美味しい!
この先、私は家で普通のカレーを作ることはないでしょう。




さすがに早めに就寝し、次の日は北海道の公園デビュー。


また次回ー。







北海道3



さて、北海道。


宿を出た私達は札幌市に向かいます。


なぜ札幌かとゆうと。。。


札幌でドッグトレーナーをやっている
『calm dog〜飼い主塾〜』の田中先生に会うため。

犬のことはもちろん、生き方にも共感できる素敵な女性です。


1年半ほど前に単独で北海道に飛び、お会いして以来の再会。

愛犬達にも会ってもらいたかったので、犬連れが絶対条件だったのです。



先生は夜まで撮影のお仕事だったので、とりあえず札幌市内にいき、美味しい物散策しました。

20140924102911b86.jpg
お祭りやってました。


20140924103009c94.jpg
海鮮丼♪♪

この日は運転の約束だったのでノンアルコールだったのが少し残念。。。


先生が帰って来るまで札幌をぶらぶら。
「あっここ、前に1人泊まったホテルー」とか、「1人で飲んだ居酒屋ー」とか、「北海道なのにお刺身美味しくなかったんだよねー」とか、、、文字にするとなんだか哀しい思い出(笑)

いや、前回も楽しい思い出なんですよ♪♪



そうこうしているうちに先生が帰ってきたのでご自宅へ。

お利口さんを絵に書いたような先生の愛犬達に歓迎してもらいました。
訓練競技会で優秀な成績を残したり、セラピードッグや救助犬もやっているゴールデンの3姉妹。

前回の北海道で初めてお邪魔した時に、穏やかさにびっくりしたんです。
知らない人が家に入ってきたのに、吠えない、飛びつかない、フレンドリーな挨拶で歓迎してくれるんです。
そらぁー可愛いですわ!
「そう!これ!こんな犬を育てたいっ!」
当時、わちゃわちゃ犬と暮らしていた私に火がついた瞬間でした。(あっ、いまでもわちゃわちゃですが)




さて、お仕事終わりの先生と、ビールをガマンしていた私。←普段はこんなこと滅多にない。
早速乾杯です♪


そこからは犬の話、犬の話、犬の話、父ちゃんキョトーン、犬の話、キョトーン、犬の話。

旅の疲れかキョトーン疲れか、先に就寝の父ちゃんを横目に気付けば朝の4時を回ってました。
何時間犬のこと話しとんねん!!


2014092410530422f.jpg
北海道の朝は早い。

4時過ぎでこの明るさです。



まだまだ時間はあるとゆうことで一旦話は打ち切り床につくのでした。


3時間ほどの睡眠でスッキリ目覚め、次の日。。。
は、また次回ー。











北海道2


つづき。。。


さて、苫小牧から一路小樽へ向かう私たち。


その目的は、、、


「小樽水族館」


どんなところかな?っと行ってみました。


水槽の魚たちには目もくれず。。。向かったのはイルカショー♪♪

2014091323380661f.jpg
クリッカーを巧みに操るお兄さんをみたり。


201409132339094ce.jpg
オットセイ(トドだっけ?)にご飯をあげたり。


20140913235805258.jpg
イルカに見惚れたり。


そういえば小さい頃イルカのトレーナーになりたいなーなんて思ってた事を思い出しました♪



そしてやっぱり!!

こうゆうの見つけると食べちゃうのがこれ↓
20140913234339819.jpg
海沿いにある水族館なので浜焼き♪♪♪


水族館でこんなのが食べれるところがさずが北海道!


貝柱がホロホロほどけている食感がたまらん♪♪でした(〃艸〃)




この日は運良くペット可の宿がとれたので、宿に向かうまでに小樽運河を散策。

っとゆうか水族館で留守番させた犬たちの散歩(笑)


20140913235057829.jpg
ちょっと暑かったので蘭丸さんの顔が変ですが。。。(笑)




水族館、小樽運河を満喫した御一行は宿へと向かうのでした。



そして明日は。。。!!
この旅の唯一の目的の場所に向かうのでした。



つづく。。。

北海道



8月某日、10日間ほど北海道に行きました。


1年半ほど前に行った時はは飛行機でひとっ飛びでしたが、今回は犬連れが絶対条件。


飛行機で行ってレンタカー?
鼻ぺちゃ蘭丸は飛行機に乗れないのでNG。


青森まで車で行ってフェリーで北海道入り?
父ちゃんの「。。。イヤだ!」でNG。

っとゆうわけで、最寄りの港からフェリーで20時間を選択しました。


20時間も犬をフェリーに乗せる。。。できるだけ負担がかからない条件のフェリー会社はどこだろうかと検索検索。


ペットケージの予約ができることと、デッキで散歩ができるとゆう新日本海フェリーに決定です。


家ではハウス生活をしている蘭丸と大和。


とくに大和は、どこにいても「ハウス」といえば箱っぽいところに躊躇なく入っていくほどハウスが大好きです。


フェリーのペットスペースには、寂しくて吠える子、怖くて吠える子、いろいろでしたが、蘭丸大和は「はいはい、ここねー」とすんなりハウスイン。


ハウスは安心できるところなんだよーと教えてあげる「ハウスレストトレーニング」

犬と旅をするには必須事項ですね。

旅をしなくてもお留守番の時に負担は大きく減ります。

うちに子達、ハウスが好きで良かったーと実感しました。


ご飯をあげに行った時に激しく吠えている子には、吠えなくていいんだよ処置をそっとしてあげました(笑)



犬を収納した後は人間の時間♪

フェリーってまるでホテル♪

今回は和室のお部屋にしてみました。

20140911145025760.jpg


20140911144951789.jpg


露天風呂に入り、ビールを飲んで。。。優雅な時間やわー満喫満喫♪♪




朝起きたら、お散歩。
これができるのがホントにありがたい!


20140911145501edf.jpg

海の上の散歩なんてなかなか出来ないのでちょっと感動♪



20時間って長いなー、と思ってたけどビール飲んで寝ちゃえばあっという間(笑)


苫小牧に着いたら小樽方面へ。。。




そういえばこれはノープランの旅なので行き先は前日及び当日に決定します。

なので、とりあえず小樽に向かいましたとさ(笑)




つづく。。。




検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR